PRONUPTIA PARIS(プロニプシア・パリ)日本語のホームページ開設のお知らせ

2019年より、フランスの老舗ブランドプロニプシア・パリの日本語のホームページを開設しました。
1974年、日本で最初にフランスからの輸入ウェディングドレスとして、紹介されたブランドです。

女の子がお給料の1ヶ月分で買えるフレンチマリエは、フランスで親子三代に渡って愛され続けています。
フランス最大のウェディングドレスメーカーでとても人気があり、フランス人の3人に1人がオーダーしています。

パリのエスプリを感じるデザイン、カッティングのきれいなパターン、オートクチュールの技法と取り入れた縫製など、
ぜひ、手にとってクオリティーをご確認ください。

ホームページ開設記念として、ドレスをお買い上げくださった花嫁さまにヴェールをプレゼントいたします。
※ヴェールがなくなり次第、終了となりますのでご了承ください。
ご来店の花嫁さま皆さまに、ルルドパスティーユ(ルルドの奇跡の水で作られたキャンディー)を差し上げます。

ぜひ、お気軽にご相談、ご来店くださいませ。
毎月第一土曜日は、ご予約がなくてもドレスをみることができます。

ブランシュネージュ代官山 松藤ゆきよ

PRONUPTIA

BRAND

Marque d'Amour depus 1958

コンセプトは愛・アムール
1958年の創業以来、愛を紡いできたブランド

DRESS

PRONUPTIA COUTURE
プロニプシア・クチュール

パリのオークチュールの技法を取り入れたパターン(型紙)、縫製、デザインを世界に向けて発信していきます。ビーズ刺繍、めずらしいマテリアル、コード刺繍のレースなど、手の込んだ宝石(ビジュー)のようなエレガントなローブ・ド・マリエ

PRONUPTIA PARIS
プロニプシア パリ

愛とロマンを融合させた、パリ発の老舗ブランド。1958年創業。 親子三代で愛されている国民的知名度抜群のドレスブランドです。 女の子がお給料の1ヶ月分で買えるドレスをご提案。 ブランドコンセプトのアムール=愛をテーマにフランスのエスプリの香るドレスを発表しています。

Mademoiselle Amour
マドモワゼル アムール

マドモワゼル アムールは、プロニプシア パリのセカンドラインになります。 コンテンポラリーなドレスからコンサバティブなトレーン引きのプリンセスドレスまで、デザインのバリエーションが豊富です。トレンドを意識しながら、お求め安い価格を設定しています。

BRAND HISTORY

1958年、パリでミッシェル・ミクマシェールが創業。
ブランド名の「PRONUPTIA(プロニプシア)」は「婚礼以前」を意味するラテン語にもとづく造語。創業当時のブランドマークは創業者のミクマシェールが画家のペイネに依頼して描かせた「二羽の鳩が愛し合う」絵をモチーフにしたデザインでした。

当時はオートクチュール(オーダーメイド)などの「パリの富裕階級にしか手の出せない高価なもの」であったウェディングドレス(ローブ・ド・マリエ)をプレタポルテ(既製服)として「娘たちが、一ヵ月の給料で求められる価格」で提供したことが画期的であると支持を集め、フランス国内だけでなく、1962年にベルギーのブリュッセルに支店を出したのをきっかけにヨーロッパへと事業を拡大していきました。

また、「CORTEGE(コルテージュ)」と呼ばれる列席者用のロング・カラードレスもウェディングドレスと共に世界中に拡めたほか、フランスのファッションブランド「ジャン=ポール・ゴルチエ (Jean-Paul Gaultier) 」(1987年)、「バレンシアガ (Balenciaga) 」(1993年)、「クリスチャン・ラクロワ マリエ (Christian Lacraox Mariee) 」(1999年)などとのコラボレーションも盛んに行い、「オートクチュール・コラボ」ラインを発表しています。
日本人デザイナーのハナエ・モリ、イギリス人デザイナーのローラ・アシュレイとのコラボレーションもあります。
2008年から創業者といっしょにファミリビジネスをしていた、フリップ.マッセがCEOとつとめています。2014年からミスフランスにドレスを提供しています。

ORDER

STEP1ご予約、お問い合わせ

お電話・メールにてお問い合わせください。
※ メールを送信後、24時間以内に返事がない場合メールの不都合の場合があります。 その場合は、申し訳ありませんがお電話(03-3770-2632)でご連絡いただけますよう、宜しくお願いいたします。

STEP2ご来店・ご試着

フランス直輸入のすべて一点モノの販売ドレスになります。 フランスで販売している価格とほぼ同価格でご購入できるシステムです。

在庫、サイズがない場合は、フランス本社にオーダーをいたします。

 スタンダードデリバリー 通常納期 20Weeks 約5ヶ月

お急ぎの場合は、クイックデリバリーで承ることができますのでご相談ください。

STEP3お支払い

ドレスのお取り置き期間は、1週間になります。 お振込み、もしくはSquare(スクエア)によるカード決済になります。 ご購入されたドレスをご自宅に保管が難しい場合は、お預かりいたします。

STEP4ドレスのリタッチ(お直し)小物合わせ

お買い上げ頂いたドレスをリタッチして、サイズを合わせます。 ドレスのお直し(リタッチ)は、有料になります。 ご希望があれば、ヘアー&メイクのリハーサルとレッスンを行います。(有料) 海外挙式の花嫁さまに向けて、ドレスのケア方法もお教えいたします。

STEP5ドレスの納品

ドレスをきれいにプレスいたします。 ご自宅、披露宴会場、ご希望の場所へ宅配便にてお届けいたします。(有料)

Q&A

Q1プロニプシアは、有名なブランドなのですか

世界で最初にプレタポルテのウェディングドレスを1958年に発表しました。 フランスでは親子3代でお召しになる花嫁さまもいらっしゃいます。 フランス人の3人に1人がお求めになっている人気のあるフランスのドレスメーカーです。

Q2日本では、どこで購入できますか。

唯一、日本では代官山のブランシュネージュ内にで、販売しています。 レンタルではなく、すべて販売になります。

Q3デザインは、どんな感じのものが多いのですか?

ロマンティックなロングトレーン、シンプルなミニマリストのためのマリエ、今を生きる都会的なコンテンポラリーなマリエなど、さまざまなデザインを発表ししています。一年に一度、モデルチェンジがあり、毎年新作を発表しています。

Q4インポートウェディングドレスなのでサイズが心配です。サイズはあいますか?

フランスサイズ 36~62まであります。 店頭には、日本サイズ9号(フランスサイズ36)をご用意しております。 ご自分の近いサイズのドレスをお選び頂き、ピン打ちをして、お直ししていきます。できるだけ、御身体にフットさせるようにいたします。 オーダーメイドのドレスも併用して営業していますので、確かな技術でお直しをいたします。

Q5ドレスがフランスから届くまでどのくらいかかりますか

弊社に在庫があってお直しが必要ない場合は、すぐにお渡しできます。 お直しがある場合は、7日~10日ほどお時間がかかります。

Q6誰も袖を通していないまっさらなドレスがほしいのですが、可能ですか?

20WEEKかかりますが、新規に新しいドレスをおつくりできます。クイックデリバリーをご希望の場合は、ご相談ください。

Q7予約はいりますか?

通常はご予約制になります。11時~20時まで 定休日水曜日 メールや電話にて、ご予約を受け賜ります。年に2回、2月と9月に代官山のコノエギャラリーで展示会をしております。 展示会はどなたでもご覧になれます。 2019年から第一土曜日はフリーディーにいたします。11時より20時まで ご試着はできませんが、お店の雰囲気、デザインファイル等はご覧になれます。 アポイントはいりませんので、お気軽に覗いてみてください。

Q8ドレスがどうしてこんなにお安いのですか?

プロニプシアのコンセプトをして、世界共通同じデザイン・同じ価格帯で販売をしています。 株式会社ブランシュネージュは、グループプロニプシアの正規販売店です。

Q9海外挙式と日本でのパーティで2回使用できますか?

ご自分でご購入されたドレスなので、何度もお召しになれます。ヨーロッパではウェディングドレスをレンタルする風習がないので、海外挙式の場合はドレスをお持ち込みください。

10ドレスのデザインはこれだけですか?

HPに記載されていないドレスもございます。随時、売れ筋(人気デザイン)を入荷しておりますので、お問い合わせください。

RESERVATION /
CONTACT

ご用件

お名前(必須)

お名前(ふりがな)

メールアドレス(必須)

電話番号(必須)

挙式日

挙式会場

来店希望日(第1希望)

来店希望日(第2希望)

お問い合わせ内容